2011年2月15日火曜日

軍師的な位置づけ

先日、炎くじで偶然引いてしまった
太原雪斎だが・・・。


ご覧頂ければお分かりいただけるように
兵法の成長値が2.5と高い数値を持っている・・・。

通常、兵法2.0以上なら全フリとしてきたのだが
2.5なんてのは実際には初めて見る・・・。

レベル20で振り分けポイント80なので
80×2.5=200
つまり一回レベル1→レベル20とする毎に
単純計算で200も増えることになる・・・。

確かスキル発動の補正値は
兵法の値が戦闘に参加するカードの中で
一番高いものについては
マイナスの補正を受けないと聞いたことがある・・・。
つまり、
レベルを20上げる毎に
素の兵法ポイントからさらに
+2.0%の補正がもれなくついてくることに・・・。
これを仮に5回やると
+10.0%・・・。
素のポイントと合わせると
そのカードだけで+14.55%もの補正がつくことに・・・。

スキルが素で20.0%のものに
他の(一番じゃないのでマイナス修正が入った)
カードも合計すると
結構イイ数字になるのでは・・・?
とか色々思ってしまったりする・・・。

ちなみにマイナス修正は個々で1/6らしい。
兵法300のカードが一枚につき+0.5%
これが3枚だと+1.5%

この場合補正が
全部のカードのスキル毎に+16.05%つくので
イメージ的に

-カード1-
スキル1 20.0% → 36.05%
スキル2 15.0% → 31.05%
スキル3 5.0%  → 21.05%

-カード2-
スキル1 20.0% → 36.05%
スキル2 15.0% → 31.05%
スキル3 10.0% → 26.05%

-カード3-




-カード4-




・・・みたいな感じになるということで
なんとなく何かしらのスキルがかなり高い確率で
発生すると言う事に・・・?

とか、色々想像してみたりする・・・。

ただ一つ思ったのが
仮に一箇所に60部隊くらいあったとして
全部の平均が仮に300だとしたら
×60で単純に+30.0%???

・・・なんて事にはならないだろうとは思う・・・。
たぶん。

以前にも60部隊くらい合流して戦った事もあるのだが
体感的に恐らくこれは
個々のユーザー毎で処理されるのではないかと思う。
でも、誰かがスキルを発動したら
合流している人全員がその恩恵に預かっているような気もする・・・。

(ここら辺の事は調べてみたけどよくは分からなかった・・・)


取り敢えず、
『特』太原雪斎と言うカードは
いろいろいじってみると
面白いカードになるかもしれない・・・。
と言う事は分かった。

ランクアップするには
基本的に
そのランク相応のレベル20のカード1枚と
『上』5枚がイケニエに必要になるので
現在ケチりながら収集中・・・。



銅銭120なら概ね10のオファーに対して
5くらいはいけるようだ・・・。
引き続きどんどん集める事にしよう・・・。

1 件のコメント:

  1. > 個々のユーザー毎で処理されるのではないかと思う。
    > でも、誰かがスキルを発動したら
    > 合流している人全員がその恩恵に預かっているような気もする・・・。

    兵法修正は部隊内だけですね。
    自分の城を2部隊で守ってる時でも別々の計算になります。
    またスキル効果も部隊内だけです。

    返信削除